まだ蕾

2020年4月12日公開のブログです。

皆さまこんにちは。

とにかく出かけないようにしています。心がけているのはそれだけです。

あとは、爪や手首までしっかり洗うようになりました。

できた時間で、練習がゆっくりできています。毎日、ピアノを続けてきてよかったとしみじみ思います。次のレッスンを受けられる日までに、やるべきことはたくさんあります。

・・・肉体的な年齢は、けっこう歳をとってしまいましたが、人間として、自分はまだまだ蕾なんだなあと、ふと思いました。未熟も未熟です。

人間の成熟というものは、実年齢だけでは計れないと思います。もちろん、長く生きていれば、経験する出来事も多くはなるけれど、意識して自分を変えていこうとしなければ、人や物事への対し方、感じ方がワンパターンで、視野が狭いまま、歳だけとってしまう。

色々な日々の出来事で、自分を試されている気がします。「これでも感謝できますか?」と。

素直に「はい」と答えてから、打開策を考えていきたいなと肝に銘じています。

もっともっと人間力をつけたいです。ピアノの練習も人生そのものも、まったく同じに感じます。

固い蕾ではなく、今にも咲きそうな蕾・・・・ひとまずこれが目標でしょうか。

これから、いつどんな花をさかせるのでしょう。自分でもわからないから楽しみでもあります。努力なしにはかなえられませんね。

皆さま、お気をつけてお過ごしください!