1. HOME
  2. ブログ
  3. 耳を休める

耳を休める

2020年1月23日のブログです。

皆さまこんにちは。

身体が重いな、とか、スッキリしないな、という日は、たとえ時間に余裕があったとしても、練習をなるべくしないようにしています。(本番前は別ですが)・・・ひとたびピアノに向かえばやることもたくさんあるし、あっという間にピアノの世界にのめりこみますが、疲れているときは耳も疲れている、と、最近思うようになり、休むことも意識しています。今の奏法にしてから、指の運動の心配がなくなり、弾かなくてもできる手のトレーニングをしながらゴロゴロし、むしろ身体の疲れをとって次に良い練習ができるよう心掛けるようになりました。

休んだあとの練習は、ピアノの音も耳に新鮮です。とてもワクワクします。

以前は、少しでも多く練習することで、なんとか安心しようとしていました。でも今は、身体の調子さえよければ、いつも安心。

あまり練習できていない時も、頑張っているときも、ピアノに向かう精神が安定しています。

私にとっては、自分がピアノに向かう精神が、生徒に向かう精神そのものだな、と、常々感じます・・・

日々学びを更新していくだけでなく、「休む」ことで新しい発見があったりもします。

皆さまも、ご無理なく!