1. HOME
  2. ブログ
  3. 「密」を避けつつ・・・

「密」を避けつつ・・・

2020年6月16日公開のブログです。

皆さまこんにちは。

緊急事態解除となってしばらくたちますが、まだまだ気は抜けませんね。とはいえ、いつまでも息をひそめて家の中で過ごしているわけにもいきません。実際、小中高校は元気に活動している様子で(地元岩手)、店舗なども徐々に復活の様子をみせています。

私は、今のところオンラインレッスンをせず、レッスンをお休みしたりしていたので、今月になって久しぶりに会う生徒の顔を見て嬉しい気持ちになったり、新しくレッスンを始めてくださる方とのスタートに新鮮な気持ちで取り組んでみたりと、ささやかな幸せをたくさん味わっております。

さて、そんな中、「杜陵コーラス」と「児童館サークル活動」も、今月より再開、始動いたしました!

杜陵コーラスは、地域の皆さまと長年続けているグループ。年代高めですが、素晴らしいメンバーさんたちと共に楽しんでいます。現在20名ほどで、毎月第2,4金曜日の午前中集まっています。練習会場に恵まれており、杜陵老人福祉センターのロビーを使わせて頂いております。広々としたロビーは、このような状態でも、互いにじゅうぶんなスペースをとって練習できます。なんといっても「賜松園(ししょうえん)」という素晴らしい庭園を眺めながらの練習は、四季を感じて季節の歌を歌うときも、四方を壁に囲まれている部屋で歌うのとは全然違います。アプライトピアノも常設してあり、最高の環境です。

今月また新しいメンバーが入会してくださり、嬉しい限りです。

(杜陵コーラスの見学お申込みは、盛岡市杜陵老人福祉センターまで)

・・・そして、杜陵児童センターさんからは、例年の合唱ではなく今年は「ミュージカルクラブ」としての活動をお願いしたい、とのご相談を頂いておりまして、先週ようやく始動いたしました。センターの先生と相談しつつ、ダンス的な面に使う曲、合唱曲の選定などからはじまり、参加するこどもたちと対面、練習に入りました。予定していたステージの場がなくなってしまい残念ですが、センター内での発表の行事は行うとのこと。これから晩夏までの集中した取り組みで、ひとりひとりのこどもがミニミュージカルの場を通して「自分を出せた!」と、感じてくれることが目標かなと思います。音楽に乗って、身体を動かし声を出し、わくわくする時間が過ごせますことを願い、楽しく元気に指導してみたいと思います。

気持ちを切り替えつつ、いろいろ頑張っていきます!